sub_title5_2

生命保険相談が無料でできるFPは今や生命保険最強アドバイザー

FP(ファイナンシャルプランナー)による生命保険相談がここまで人気なのはなぜか?

FPによる生命保険相談がここまで人気を博している理由を簡単に説明すると、「金融に詳しいだけではなく、複数の生命保険会社の商品が取り扱えるので一番有益でお得な商品が何なのかを踏まえたアドバイスがもらえる」ということが世間に浸透してきたからに他なりません。
事実生命保険の見直しにおいて、FPに相談したお蔭で「保険料が今までの半分になった!」とおっしゃる方は数知れません。
「月に数千円単位の節約ではなく、数万円単位の節約になることもしばしば」なわけですから、FPに相談しないのはもったいないという考え方もできるのではないでしょうか?

また相談実績ということに目を向けますと、FPによる生命保険無料相談は全国で毎月1万件を優に超す形で行われています。
またFPの中には数千件という相談実績を誇る人も数多く見られます。
まさしくFPによる生命保険相談は市民権を得たものになっているというわけです。

FPによる生命保険相談にデメリットはないのか?

ここまで人気のFPによる生命保険相談ですが、デメリットはないのでしょうか?
正直申し上げてデメリットというのはほとんど考えられません。
唯一考えられるのは、相談に乗ってもらったFPが事項でお話しする3つの条件をクリアしておらず、生命保険相談の相手として相応しくない人物だったとしたら、満足いく相談にはなり得ないということです。
相談相手であるFP次第で、その相談がメリットのあるものになったりデメリットのあるものになったりするというわけです。

FPなら誰でもいいわけじゃない

fig-159

FPによる生命保険相談は、確かにメリットばかりがクローズアップされますが、はっきり言って「FPなら誰でも良い」というわけではありません。
あなたにとって有益な生命保険相談となるためには、相談に乗ってもらうFPが次の3つの条件をクリアしていることが必要です。
それについてご説明します。

①生命保険の相談実績が豊富であること

 何と言っても、生命保険相談の実績が豊富でなければ最良のアドバイスはできません。
 従来FPというのは住宅ローン、不動産、教育、税金、投資、老後、相続といった分野の
 アドバイスをするのが仕事で、その中でもそれぞれ得意とする分野があったわけです。
 従って生命保険についてはそこまで詳しいFPというのはいなかったというのが正直な
 ところです。
 しかしここ何年かで、FPの中にも生命保険を得意分野とする人が現れてきて、そのような
 FPが生命保険の相談を無料で受け付けるようになったのです。
 逆を言えば、生命保険の相談実績が少ない人というのは、往々にして生命保険には
 詳しくないと考えるのが自然だというわけです。

② できるだけ多くの生命保険会社の代理店になっていること

 生命保険相談に乗ってくれるFPというのは複数の生命保険会社と代理店契約を結んでいます。
 つまりその生命保険会社の商品を販売することで手数料を稼ぐことができるわけです。
 こういう前提の元で、あなたがFPに相談に乗ってもらうとなると、このFPは代理店契約を
 結んでいる生命保険会社の商品を想定したアドバイスをするのではないでしょうか?
 その商品を気に入ってもらえれば、その商品を販売して手数料を稼げるからです。
 この時3社と代理店契約を結んでいるFPと20社と代理店契約を結んでいるFPでは、どちらの
 FPの方があなたにとって有益でしょうか?

 もちろん20社の方ですよね。20社の中よりあなたにとってふさわしい商品を想定した
 アドバイスができるからです。
 そういう意味で生命保険相談をするなら、できるだけ多くの生命保険会社の代理店になって
 いるFPにすべきなのです。

③ 相談満足度・顧客満足度が高いこと

 これは言うまでのないことですね。
 相談者の評価が高い(相談満足度・顧客満足度の高い)FPは、間違いなく相談実績も多く
 相談満足度も高いはずです。
 どんな相談にも快く応じてくれ、最適なアドバイスをしてくれるはずです。

生命保険相談の申込方法は?

FPによる生命保険相談については、あなたが直接FPに申し込みをするというのではありません。
生命保険相談を引き受けたいというFPを募集・管理する会社(FP紹介会社)があって、そこに申し込むことになります。
FP紹介会社は申し込まれた内容を確認の上、申込者にふさわしいと思われるFPを派遣するという流れになります。
図示すると以下の通りです。

上記の通り、申込者にとってはどんなFPが派遣されるのかはFP紹介会社にお任せというのが大原則になります。
従って、前項の「FPなら誰でもいいわけじゃない」でもご説明した通り、あなたにとって有益な生命保険相談になる為にも、3つの条件をクリアしたFPを派遣してくれる優良なFP紹介会社を見極めて申し込むことが大切になります。(FP紹介会社自体は何社もあります)
FPの紹介を任せても安心できるFP紹介会社を下方にてご紹介します。

申込方法にも2通りある!?

前項ではFP紹介会社に任せることを前提にした申込方法をご案内しましたが、それでもあなたは「どんなFPが派遣されるのか不安だ」と感じているかもしれませんね。でもご安心ください。
実はあなた自身でFPのプロフィールを確認して、その人指名で申し込めるFP紹介会社が1社だけあります。
しかもその会社は「3つの条件をクリアしたFP」を派遣してくれるFP紹介会社で、非常に信頼できると評判なのです。下方にてご紹介します。

最低2社に申し込むべき

優良なFP紹介会社に申し込むべきと言うと、ほとんどの人がいずれか1社だけをピックアップします。
でも別に2社に申し込んで、それぞれより派遣されたFPに相談に乗ってもらってもいいわけです。
と言うより、少なくとも2社に申し込んで2人のFPの話を聞いてみるべきだと断言します。

なぜなら、いくら優秀なFPと言えども経験値や考え方が違います。
従ってアドバイスの仕方が全く異なるということが想定されます。
1人ではなく2人(あるいはそれ以上)の話を聞くことによって、あなた自身に最適なアドバイスや商品というものに気付けることもあるはずです。
是非遠慮せずに最低2社に申し込んで、2人のFPに相談に乗ってもらってください。

生命保険相談が無料でできる理由

「生命保険相談がなぜ無料なのか?」とあなたも疑問を持っているかもしれません。
この理由が分かれば、あなた自身も遠慮せずに無料相談に申し込めるのではないでしょうか。

fig-17

◆生命保険相談希望者がFP紹介会社を通じてFPの紹介を依頼すると・・・

fp-muryousoudan-fig1

上記のような仕組みにより、FPによる無料生命保険相談が成り立っています。

「この仕組みだとFPは契約できない限り何のメリットもない」

そう思われる方は、大正解です!
でもFPもプロフェショナルですから自分が提案するプランには自信がありますし、相談者の中には、FPのアドバイスやFPが推奨する商品に納得をして契約する人が一定の割合で出てくることが分かっています。
そして契約する人が一定の割合で出てくれるだけでFPは十分に稼げるのです。

だからあなたも遠慮することなく無料の生命保険相談を利用すればいいのです。

ranking-ribbon6

gold 保険マンモス FPのチカラ
日経 BP コンサルティングが実施したFPの印象調査16項目中11項目で第1位
FPの担当都道府県・顔写真・年代・実績・保有資格などを見て指定できます
FPのチカラ

画像クリック後、「お住まいの地域を選ぶ」と「ライフステージ・イベントを選ぶ」で該当を選択し、「FP検索」ボタンをクリック

ファイナンシャルプランナーの
・担当都道府県
・顔写真
・年代
・実績
・保有資格

等を確認しながら保険無料相談の申し込みができます。
先の日経 BP コンサルティングが実施した「保険相談サービスを利用したことがある方を対象に行った、サービス利用時のFPの印象調査」にて、「FPが信頼できる」「FPの対応が丁寧」「FPの知識が豊富だった」等、16項目中11 項目において、訪問型FP紹介会社の中で第1位を獲得。FP紹介会社として最も信頼できる会社です。
全国の1000人以上のFPが登録。
実務経験平均5年のFPが平均22社の保険を取り扱い中です。
利用者満足度95%。FPに満足できない場合、イエローカード制(0120-030-730)がありFPの変更も可能。
公式サイトに遷移後、「お住まいの地域を選ぶ」と「ライフステージ・イベントを選ぶ」で該当を選択し、「FP検索」ボタンをクリック

silver 保険のビュッフェ
登録FPの実績が半端じゃない。
実務経験平均8.3年、相談実績1人平均1,253件、FPへのクレームゼロ
登録FPは1,000人以上で、ここのウリは何と言っても登録しているFPの実績が凄い。
FP1人当たりの平均経験年数:8.3年、相談実績:1,253件ということで、群を抜いています。
平均20社の保険商品の取り扱いができます。
毎月7,000世帯のお客様が利用しているということで信頼性も文句ありません。
お客様満足度93%
FPへのクレームがゼロということもウリではありますが、もし担当のFPが合わないということであれば、変更も可能(0120-800-857)です。

bronze みんなの生命保険アドバイザー
「保険無料相談」サービスを全国最初に発信!
業歴10年、30万件の相談実績を持つ老舗中の老舗!
生命保険 相談 登録FP(全国1700人以上)平均20社の保険商品の取り扱いができるために、広範囲に亘った知識を持ち合わせており、有益なアドバイスが可能です。
先の日経 BP コンサルティングが実施した「保険相談サービスを利用したことがある方を対象に行った、サービス利用時のFPの印象調査」にて、保険マンモスに迫る結果を出しています。
担当のFPが合わないときには「ストップコール制度」(0120-958-926)により、FPの変更も可能。
業歴10年、2015年度の実績では保険相談申込数20万件・無料保険相談満足度97%

保険相談Navi
相談者満足度が驚異の98% 任せて安心の会社
平均実務経験9年の経験豊かなFPが多い。
地域により店舗での相談も可能。
取扱保険会社の数も平均23社と申し分なし。
派遣したFPに失礼なことがあった場合は変更ができる。
相談者満足度98%を誇る。

保険見直しラボ
実務経験がダントツの平均11.8年 ベテランが多い
全国に約60の支店網を持っており、訪問型保険代理店としては最大級。
実務経験平均11.8年と競合他社の中ではNO.1のベテランFP揃い!
何度でも無料で相談可能。
相談満足度:93.2% 損害保険に関する相談も受け付け可能。

生命保険トピックス

FPのチカラ




PAGE TOP ↑