生命保険無料相談|FPと保険ショップの無料相談が激増中!

生命保険無料相談に乗ってくれるFP(ファイナンシャルプランナー)とは?

このページでは、「FP(ファイナンシャルプランナー)と保険ショップの生命保険無料相談がなぜ人気なのか?」について、それぞれ理由と実態についてご説明します。

先ずはFPの生命保険無料相談についてですが・・・

あなたの中には、

「FPの生命保険無料相談なんか聞いたことがない!」

「FPが生命保険の無料相談に乗るなんて、本当に大丈夫なのか?」

などというお考えがあるかもしれませんが、今日も日本のどこかで

「数百件~数千件の規模で生命保険無料相談が実施されている!」

とか、

「8年間で30万件(1日当たり117件)の相談実績を有するFP紹介会社がある」

ということを念頭にご覧いただければと思います。

FP(ファイナンシャルプランナー)というのは、個人の人生の夢や目標をかなえるために、総合的な資金計画を立てたり、それを実現するための各種サポートをする専門家ですが、それぞれに家計にかかわる金融、税制、
不動産、住宅ローン、生命保険、
教育資金、年金制度など得意分野があります。

生命保険無料相談に乗ってくれるのは、もちろん生命保険を得意分野とするFPです。

これらのFPは多くの生命保険会社と提携(代理店契約)していますので、それらの会社の全商品の内容を
熟知していますし、もちろんその商品を販売することもできます。

もっと端的に言えば、いろんな生命保険会社の商品を取り扱えますので、同じ商品(例えば終身保険)なら、
生命保険会社の枠を越えて保険料順に並べることができますので、相談者にとっては

「どの生命保険会社の商品が一番お得なのかが一発でわかる!」

わけです。

このことは「FPなら公平・中立な立場で相談者にアドバイスができる」ということのベースになっていると
言えます。

またこれらのFPの中には、元々どこかの生命保険会社の営業マンとして、現場で活躍していた人も多くいます。

彼らは、実際に入院給付金や死亡保険金の受け取り手続きのサポートをしてきていますので、何が大事で何が
必要なのかもわかっています。

例えば入院給付金などは、診断書の書き方ひとつで貰えるものも貰えなくなるなんてことはザラにあります。

従って、「診断書をどのように書いてもらうと有利なのか?」などのアドバイスをするとか、場合に
よっては、診断書を書いたドクターにまで掛け合って、「内容の修正をお願いする」ということもあります。

もちろん生命保険会社の営業マンとして働いたことがあるFPは、特にお客様対応に定評があります

あなたの持つ“保険のおばちゃん”的なイメージとは全く違った対応をするはずです。

FPの生命保険無料相談が大人気の理由!

FP(ファイナンシャルプランナー)の生命保険無料相談が人気の理由は、

「徹底的にコストダウンが図れるように、親身になって相談に乗ってくれる!」

というところです。

また金融に詳しいということで、あらゆる側面からのアドバイスも可能です。

また先にご説明した通り、複数の生命保険会社の商品を扱うことができるので、実際にどんな保険種類であろうとも、生命保険会社に関係なく一番安い保険料のものを提示できます。

「終身保険ならA社、医療保険ならB社、がん保険ならC社、養老保険ならD社」

という具合です。

そして何より人気となっている理由が、

について根拠を示して説明してくれるので、納得できるというところです。

漠然と

「死亡保険金は3,000万円くらい必要よ。」

「みんな10,000円くらいの医療保険に入っているわよ。」

「新しい保険ができたので、書き換えた方がお得よ。」

などということは一切ありません。

そんな無責任なことを言えるはずもないのです。だからこそFPになっているのです。

根拠を示して説明をしてくれることで、相談者も納得して次のステップへ進めるわけです。

またFPには通常の生命保険営業マンのようなノルマがあるわけでもありませんから、仮に生命保険の提案という場面になったとしても、「しつこい営業」「強引な営業」「失礼な営業」もありません。

つまりあなたにとっては、生命保険無料相談をお願いし、生命保険提案をしてもらったからと言っても、
それに加入する必要もないわけです。

title_bar78

生命保険無料相談に乗ってくれる保険ショップは、今ではテレビCMなどでも毎日のように紹介されたり、
雑誌などでも数多く掲載されたりしていますので、あなたもよくご存じかと思います。

現在日本には2,000店舗くらいの保険ショップがあると言われ、今なお新規出店の勢いが収まらないという
状況で、生命保険の加入形態を大きく変えたと言える存在です。

元々生命保険販売というのは、生命保険営業マンが1軒1軒見込み客を回ってセールスを掛けて成り立つというものでしたが、保険ショップはまったく真逆の営業スタイルで、見込み客の方が保険ショップに足を運んで相談したり契約したりするというものです。

そして、これまでの生命保険営業マンとの最も大きな違いは、複数の生命保険会社の代理店として、多くの保険種類を扱うことができるという点です。

これはFPと同じで、「お客様にとって一番有益な商品を提供する!」という使命を実現できる大元と
なっているわけです。

そしてこのことが世の中に浸透していくにつれ、

「保険ショップに行って生命保険の無料相談した方がお得だ!!」

というふうにお客様も理解するようになって、保険ショップの店舗数が増加していったというわけです。

title_bar79

保険ショップの生命保険無料相談が人気の理由は、何と言っても

「お得に生命保険に加入できる!」

ということに尽きるでしょう。

保険ショップを経営している親会社もたくさんありますが、その中には30社以上の生命保険会社の代理店に
なっているようなところもありますから、ある意味

「30社の中で一番安い生命保険を選ぶことができる!」

などとも言えなくはないのです。

もちろん今すぐ契約をする前提ではない人の生命保険無料相談にも親身になって対応してくれます。

保険ショップのスタッフは、代理店契約をしている全生命保険会社のソフトをパソコンに入れていますので、
あなたの目の前であなたが希望する保障内容の保険料を弾き出し、あなたの目の前に提示してくれます。

いろんな生命保険会社の商品を居ながらにして比較できますので、あなたも納得の相談ができるというわけです。

また保険ショップは営業時間内ならいつでもオープンしていますから、フラリと立ち寄ることもできますし、
何度でも無料相談に乗ってくれます(これはFPも同じです)ので、そういった意味でも納得するまで時間を
掛けることができます。

ただし、最近はテレビCMや認知度が高まってきたせいで、しっかりした相談時間を確保したい場合は、
予約をしてから訪ねた方が賢明
です。

FP(ファイナンシャルプランナー)や保険ショップへの申し込みはネットから簡単にできます。

FPに生命保険無料相談を依頼したいという方は、ネットからFP紹介会社に申し込んでください。

申し込みを受けたFP紹介会社は、自社に登録しているFPの中から、あなたのプロフィールにふさわしいFPを
紹介・派遣してくれます。

FP紹介会社はいくつかありますので、その公式ページなどを見て、良さそうなところに申し込むといいでしょう。

「どんなFPが来るのか心配でならない!」というなら、顧客アンケート調査などでも1位を獲得しており、
更には登録しているFPのプロフィールや顔写真、そして相談実績などを明示して、
相談希望者の方からFPを逆指名できるようなシステムを設けている会社もありますので、そちらに
依頼するといいでしょう。

FP紹介会社には日本全国のFPが登録していますから、あなたがどこにお住まいでも対応可能です

基本的にFPはあなたが指定した場所まで足を運んでくれますので、余計な時間や費用がかかりません。

自宅でも仕事先でも、更には近所のコーヒーショップなどでも相談できますが、可能な限り静かに相談できる
場所を指定した方が賢明です。

FP紹介会社への申し込み~生命保険無料相談までの流れをまとめますと次の通りです。
生命保険,無料相談,FP,保険ショップ

FP紹介会社はたくさんありますが、できるなら「顧客満足度の高いFPを紹介する」と評判の会社の方がいいですね。

私が自信を持って推薦できる FP紹介会社Best3理由と共にこちらで紹介しています。

なお、あなた自身がFPを探そうとしない方がいいと思います。

その理由は「FP紹介会社を通じてFPを紹介してもらうことが大切な理由」にてご説明していますので参照ください。

先にご説明した通り、生命保険無料相談のできる保険ショップは全国に2,000店舗くらいありますので、
あなたのお住まいの地域にもあるかもしれません。

先にご説明した通り、最近は相談者が多く、混み合っていることが想定されますので、
こちらのサイトで検索・予約をしてから「生命保険無料相談」に乗ってもらった方がいいでしょう。

なお保険ショップを運営している親会社(それぞれが保険ショップのブランド名を保有)というのは
たくさんあり、それぞれが各生命保険会社と代理店契約を結んでいますから、その契約数は異なっています。

したがって、できれば保険ショップのブランド名(“ほけんの窓口”とか“保険見直し本舗”など)が違う
保険ショップに行って、両方で相談することをおすすめします。

そうすることで、より有益なアドバイスを受けられたり、何よりもあなたの考えも、よりまとまるはずです。

もちろんFPの無料相談についても、2つのFP紹介会社に申し込んで、2人(以上)のFPに相談したほうが
良いのは言うまでもありません。

生命保険というものは、毎月数千円~数万円を払うという、大きな経済的な負担が伴いますので、慎重に取り組むべきだと考えます。

せっかく生命保険無料相談ができるのですから、有効に活用していただきたいものです。

なおFP(ファイナンシャルプランナー)と保険ショップの違いについては、こちらで説明していますので、
よろしければご覧ください。

生命保険トピックス

FPのチカラ




PAGE TOP ↑