gold ソニー生命 学資保険
年齢制限 0歳~7歳
満期パターン 17歳・18歳・20歳・22歳
給付金支給年齢 Ⅰ型:12歳時・15歳時・18歳時
Ⅱ型:18歳時
Ⅲ型:18歳~22歳まで毎年
  死亡給付金
子供が死亡時:払込済み保険料相当額の給付金支給
契約者が死亡時:以後の保険料の支払い免除
育英年金 なし 医療特約 なし
プラン一例<Ⅲ型、基準額資金額40万円コース>
月額保険料:8,392円 返戻率:110.3%
親(契約者): 30歳 子供(被保険者): 0歳
18歳までの支払いで、18歳~21歳までは進学学資金を各40万円、22歳の満期時に40万円受け取り
3パターンのプランが用意されており、状況に応じて選択可能。

Ⅰ型:中学・高校・大学の入学時期にまとまった資金を受け取れるタイプです。
Ⅱ型:大学の入学時期にまとまった資金を受け取れるタイプです。
Ⅲ型:大学進学後に毎年まとまった資金を受け取れるタイプです。
2013年4月の保険料改定で返戻率が下がってしまいましたが、それでもプランによっては高い返戻率が望めます。満期年齢を、17歳・18歳・20歳・22歳の4つから選べ、早生まれの場合など、個別の事情に合わせてプランニングできるようになっています。

 

silver フコク生命 未来のつばさ
年齢制限 0歳~7歳
満期パターン 22歳(※18歳払込満了)
給付金支給年齢 3歳・6歳・12歳・15歳・18歳・20歳・22歳
  死亡給付金
子供が死亡時:既払込保険料から既に支給された給付金を差し引いた分が還付される。
契約者が死亡時:以後の保険料の支払いが免除となるが給付自体は契約のまま履行される。
育英年金 なし 医療特約 なし
プラン一例<200万円コース>
月額保険料:8,897円 返戻率:110.1%
親(契約者): 30歳 子供(被保険者): 0歳
17歳時に大学入学祝金100万円/満期時に満期保険金100万円
返戻率がトップクラス!! 兄弟がいれば「兄弟割引」で保険料が割安に!

学資保険で一番重要なことは、やはり返戻率。「未来のつばさ」の返戻率は110%超えという嬉しい商品。
2013年の保険料改定により、それまで人気のあった商品の返戻率が軒並みダウンしたにもかかわらず、この商品は高い返戻率を維持。
プランとしては入園・入学に合わせて祝金を受け取れる「ステップ型」と、大学入学時と22歳の満期時にそれぞれまとまった祝金を受け取る「ジャンプ型」の2タイプがあります(上記プランはジャンプ型)。
この商品のもう1つのウリは「兄弟割引」があることです。これは兄弟姉妹が同じ学資保険に入れば、保険料が安くなるというものです。子供が多いご家庭にとってはありがたい割引制度だと言えます。

 

bronze JA共済 こども共済
年齢制限 0歳~12歳(にじ・えがおは11歳)
満期パターン 22歳
給付金支給年齢 すてっぷ:18歳・19歳・20歳・21歳時に学資金、22歳時に満期金
にじ: 3歳・5歳・11歳・14歳・17歳時に祝金、22歳時に満期金
えがお:3歳・5歳・11歳・14歳・17歳時に祝金、22歳時に満期金
  死亡給付金
子供が死亡時:16歳まで:共済金額(予定受取総額)×経過年数÷払込期間
       17歳以降:共済金額(予定受取総額)
契約者が死亡時:以後の保険料の支払い免除
育英年金 あり 医療特約 あり
プラン一例<「すてっぷ」共済金額200万円>
月額保険料:8,502円 返戻率:108.9%
親(契約者): 30歳 子供(被保険者): 0歳
18歳・19歳・20歳・21歳時に学資金として40万円、22歳時に満期金40万円
学資金or祝金の選べる3プラン。オプションで医療保障も充実

JA共済の学資保険と言える共済商品です。大学入学後の学資金給付を目的とした「すてっぷ」と、幼稚園~高校までの進学に合わせて祝金が給付される「にじ」「えがお」の3プランがあります。
「にじ」と「えがお」は受取時期と金額は下記の通りで同じですが、死亡した時の保障額が異なるため保険料が違ってきます。そのため返戻率は
「にじ」:返戻率=114.2%
「えがお」:返戻率=106.6%
となっています。
※受取時期と金額
共済金200万円コース:3歳時10万円・5歳時20万円・11歳時20万円・14歳時40万円・
           17歳時60万円、22歳時50万円受け取り
また医療保障を付加することもできますが、その場合は返戻率が下がるので、そこの所は一考する必要があります。

 

第4位 明治安田生命 明治安田の学資のほけん
年齢制限 0歳~6歳
満期パターン 21歳
給付金支給年齢 18歳・19歳・20歳時に教育資金、21歳時に満期金
死亡給付金
子供が死亡時:払込済み保険料相当額の給付金支給
契約者が死亡時:以後の保険料の支払い免除(契約時に申込みが必要)
育英年金 なし 医療特約 なし
プラン一例<「受け取り総額200万円>
月額保険料:9,867円 返戻率:112.6% 15歳払込満了
親(契約者): 30歳 子供(被保険者): 0歳
18歳・19歳・20歳時に教育資金50万円/21歳時に満期金50万円
短期払込満了なので返戻率が高い。親ががんと診断されると払込免除になるプランもあり

この保険の特徴は、払込満了期間を短期に設定し、その後学資金を受け取るまで寝かせることによって有利な返戻率にするというもの。
払込満了期間は被保険者である子供さんの年齢により限定される部分はありますが、10年払込満了、10歳払込満了、15歳払込満了のいずれかを選択できます。
短期間で払いを終えるタイプなので、保険料は高めになります。
ほとんどの学資保険は契約期間中に親が死亡すると保障はそのままで、以後の保険料が免除されますが、この商品はオプションで、親が悪性のがんと診断された場合も払込免除を受けられるプランもあります。
第5位 日本生命 ニッセイ学資保険
年齢制限 0歳~6歳
満期パターン 21歳・22歳
給付金支給年齢 こども祝金ありタイプ
:5歳・11歳・14歳、学資年金17or18歳、以後満期まで毎年学資年金
こども祝金なしタイプ
:学資年金17or18歳、以後満期まで毎年学資年金
死亡給付金
子供が死亡時:払込済み保険料相当額の給付金支給
契約者が死亡時:以後の保険料の支払い免除
育英年金 なし 医療特約 なし
プラン一例<基準保険金額100万円:18歳時に100万円受取タイプ>
月額保険料:12,620円 返戻率:110.0% 18歳払込満了
親(契約者): 30歳 子供(被保険者): 0歳
18歳時に学資年金100万円/19~22歳時まで毎年学資年金50万円
大学在学中、年金形式で毎年給付金が受け取れる

払込期間を5年、10年、学資年金開始時までの3タイプより選択可能。当然短期間で払込満了にした方が返戻率は高くなります。上記を5年払込満了で試算すると、返戻率は118.6%になります。
基準保険金額が100万円未満になると返戻率が落ちますので、できれば100万円以上になるように設定することが望まれます。
なお小・中・高入学時に祝い金がもらえるタイプもありますが返戻率は落ちます。
第6位 かんぽ生命 はじめのかんぽ
年齢制限 0歳~12歳
満期パターン 17歳・18歳・21歳
給付金支給年齢 1.大学入学時に学資金として全額受け取る。
2.小・中・高・大学入学時にそれぞれ学資金を受け取る。
3.大学入学時、2年次、3年次、4年次にそれぞれ学資金を受け取る。
以上3パターンより選択可能
死亡給付金
子供が死亡時:払込済み保険料相当額の給付金支給
契約者が死亡時:以後の保険料の支払い免除
育英年金 なし 医療特約 あり
プラン一例<総額300万円受取コース>
月額保険料:13,110円 返戻率:105.9%
親(契約者): 30歳 子供(被保険者): 0歳
大学1年・2年・3年時に学資祝金75万円/満期時75万円
受け取り方が3パターンあり、各家庭の経済状況に応じて選択が可能。

上記は受取開始時期(18歳)まで支払いをするプランで試算をした結果です。
この商品は12歳で支払い満了にするプランもあり、その場合返戻率は111.4%になります。
また小・中・高・大学入学時にそれぞれ学資金を受け取るプランもありますが、18歳で支払い満了にするタイプの場合の返戻率は102.0%、12歳で支払い満了にするタイプの場合の返戻率は107.2%となります。
状況を鑑みて選択することになります。
第7位 アフラック 夢見る子どもの学資保険
年齢制限 0歳~5歳(0歳~7歳※親の死亡給付金なし)
満期パターン 22歳
給付金支給年齢 17歳または18歳から選択
死亡給付金
子供が死亡時:既払込保険料が還付される。
契約者が死亡時:以後の保険料の支払いが免除となるが、給付自体は契約のまま履行される。
        (契約時に申込みが必要)
育英年金 なし 医療特約 なし
プラン一例<300万円コース>
月額保険料:13,190円 返戻率:105.2%
親(契約者): 30歳 子供(被保険者): 0歳
高校入学時に学資一時金50万円/大学入学時に学資年金100万円、大学2~4年時にそれぞれ50万円
満期よりも早い時期に支払いを終えることにより、高い返戻率を実現。

子供の学資にお金が時期より早めに支払いを終えるパターンにより高い返戻率が確保できる商品です。
保険料の支払を子供さんの年齢で17歳又は18歳で選択ができます(上記のプランは18歳)。
更に子供さんの年齢で10歳に支払いを完了するパターンも選択することができます。その場合の返戻率は105.2%よりも高くなりますので、余裕資金のあるご家庭にとっては有利な商品と言えます。
第8位 太陽生命 わくわくポッケ
年齢制限 0歳~12歳
満期パターン 20歳
給付金支給年齢 しっかりプラン:15歳・18歳時に学資金、20歳時に満期祝金
すくすくプラン:4歳・6歳時に祝金、12歳・15歳・18歳時に学資金、20歳時に満期
        祝金
死亡給付金
子供が死亡時:払込済み保険料相当額の給付金支給
契約者が死亡時:以後の保険料の支払い免除。3大疾病(ガン・急性心筋梗塞・脳卒中)で所定の状態のときや、
        所定の要介護状態・身体障害状態・疾病障害状態のときも、以後の保険料のお払込みは不要と
        なります。
育英年金 あり 医療特約 あり
プラン一例<しっかりプラン、受取総額250万円プラン、15歳払込満了>
月額保険料:13,451円 返戻率:103.3%
親(契約者): 30歳 子供(被保険者): 0歳
15歳時に学資金50万円・18歳時に学資金100万円・20歳時に満期祝金100万円
しっかりプランとすくすくプランの2タイプが用意されている。

しっかりプランのトータル返戻率が15歳払込満了で103.3%とそれほど高くはない。
この商品のウリとしては、契約者が3大疾病(ガン・急性心筋梗塞・脳卒中)で所定の状態になったときや、所定の要介護状態・身体障害状態・疾病障害状態になったときも、以後の保険料のお払込みは不要となる点でしょう。
また、この商品は祝金・学資金の受取日が10月になっており、AO入試など早い時期の受験費用にも利用できる点もウリのひとつです。
第9位 住友生命 スミセイのこどもすくすく保険
年齢制限 0歳~9歳
満期パターン 18歳
給付金支給年齢 12歳・15歳時に学資祝金、満期時に満期祝金
死亡給付金
子供が死亡時:払込済み保険料相当額の給付金支給
契約者が死亡時:以後の保険料の支払い免除(契約時に申込みが必要)
育英年金 あり 医療特約 なし
プラン一例<受取総額240万円プラン、18歳払込満了>
月額保険料:11,054円 返戻率:100.5
親(契約者): 30歳 子供(被保険者): 0歳
12歳・15歳時に学資祝金20万円/18歳時に満期祝金200万円
医療保障特約を付加することもできる商品。

学資用の資金積立てという意味では、それほど返戻率も高くなく、どちらかというと医療保障特約を付加して医療面の充実をはかることを狙うタイプの商品と言えそう。
上記は18歳払込満了プランですが、12歳払込満了プラン(返戻率:104.8%)と15歳払込満了プラン(返戻率:102.6%)もあります。
第10位 第一生命 こども応援団・MICKEY
年齢制限 0歳~8歳
満期パターン 22歳
給付金支給年齢 18歳~22歳まで5回受け取り
死亡給付金
子供が死亡時:払込済み保険料相当額の給付金支給
契約者が死亡時:以後の保険料の支払い免除(契約時に申込みが必要)
育英年金 あり 医療特約 あり
プラン一例<Mickeyプラン、受取総額150万円、18歳払込満了>
月額保険料:7,227円 返戻率:96.1
親(契約者): 30歳 子供(被保険者): 0歳
18歳~22歳まで毎年30万円受け取りプラン
三大疾病など、親がもしもの場合の保障を厚くした学資保険

契約者の「保険料払込の免除保障」「育英年金」の2つの保障の有無と範囲により、こども応援団・Mickeyの5つのプランから選ぶことができます。
どちらかと言うと保障に重点を置いた商品のため、返戻率が100%を割り込んでしまうこともあります。
育英年金ありタイプだと保険料が高くなるため返戻率が100%を割り込んでしまうが、契約者である親に何かがあった時には育英年金が受け取れるので、その辺をどう考えるかによるでしょう。
因みに払込免除無し・育英年金無しタイプだと返戻率は107.0%になる。

生命保険トピックス

FPのチカラ




PAGE TOP ↑